当研究会発行の教材には2つのタイプがあります。その閲覧(使用)は以下の通りです。
● HTML文書(版)はPCなどの所収されている様々プラウザ(safariやGoogle ChromeやFire Foxなど)、さらにRealPlayerで閲覧できます。
● PDF文書(版)は、Adebe Readerはもちろんのこと、safariやGoogle Chromeなどのプラウザなどで閲覧できます。
◉「教材CD-ROMなどの郵送販売」についてはこのカートより行っています。

日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき) ダウンロード販売


●実際に使える語彙力を増すHolistic Approachとは

ネイティブの子供たちは幼い頃からことばをフレーズとして蓄えていきます。一方私たちは彼らと同じ体験をすることは不可能です。
Holistic

Approachは、これは部分部分ではなく全体的にとらえるアプローチのことです。この教材はそれに基づいて製作されていますが、これは日本語の発想か
らではなく、英語の発想で英語をとらえるといういわば当たり前のことを可能にします。これによって、日本語の発想からではなく、英語の発想で「よく働く動
詞」の守備範囲と応用範囲をしっかりと身につけることができます。

「ことば」の学習というものは、なるべく多くの用例を体験し、それによって自分なりのイメージを作り上げる作業が何より大切です。これによっていつの間にか、日本語が消え、知らず知らずの間に英語の発想を身につけている自分を発見することができることになります。
  be have do make get give put take
  keep let go come seem  say see send
※PDF文書は、Adout Reader,はもちろんのことプレビュー、safariやGoogle Chromeなどのプラウザなどで閲覧できます。
HTML文書はPCなどの所収されている様々なFirefox、safari、Google ChromeなどプラウザやRealPlayerで閲覧できます。音声とともにリアルタイムで学習できます。

6,500円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索